ハトムギ保湿ジェル口コミ評判@イボやニキビに効果的?使い方も解説!

ハトムギ保湿ジェルの効果口コミ

 

プチプラで人気のナチュリエ「ハトムギ保湿ジェル」ですがパックやメイク直しなどマルチユースな使い方もかなり便利!

 

またSNSではイボやニキビにも良いという声もありますが実際のところどうなのでしょうか。

 

ここではハトムギ保湿ジェルの口コミ評判や私が使った体験レポ、成分や実際の効果などを紹介していきたいと思います


 

ハトムギ保湿ジェルとは

 

ハトムギ保湿ジェルで注目はなんといっても大容量なのに値段が安いこと。

 

180gで1000円以下なのでたっぷり全身に使えます。

 

水分量も81%とみずみずしくさっぱりした使い心地で油分に頼らず肌を保湿してくれます。

 

配合成分はシンプルですがハトムギエキス配合で無香料、無着色、アルコールフリーでお肌にも優しいです。

 

@コスメでもベスト美容液2位に選ばれた実力派!フィギアスケートの高橋大輔さんとのコラボも話題になりました


 

ハトムギ保湿ジェルをお試ししてみました

ハトムギ保湿ジェル

 

ハトムギ保湿ジェルを購入してみました。

 

パッケージは紺と白のシンプルなもので180gとたっぷり使えます。

 

ハトムギ保湿ジェルの大きさ

 

思ったよりふたまわりくらい大きくて手のひらにも収まりません。

 

ハトムギ保湿ジェルのテクスチャ

 

ジェルは白色で香りもほとんどありません。

 

ハトムギ保湿ジェルのテクスチャ

 

指にとってみるととろとろに柔らかく、化粧水のようなみずみずしさです。

 

ハトムギ保湿ジェルのテクスチャの質感

 

手にのばすとすーっとのびもよく肌なじみもいいです。

 

馴染ませた後はオイルのような皮膜感がありしっかり保湿してくれる感じ。

 

実際にハトムギ保湿ジェルにはヘアトリートメントなどに含まれるシリコンの成分が含まれていてすべすべに感じさせる効果があります。

 

ただ皮膜効果のため、ハトムギ保湿ジェルを使った後だと他の美容成分の浸透が悪くなってしまうので注意です。

 

顔に美容成分入りの化粧品を使いたい場合は、ハトムギ保湿ジェルを使う前の方がいいかもしれませんね


 

ハトムギ保湿ジェルを使って翌日の効果は?

乾燥が気になる足や腕をメインに使ったのですがいつもより肌がもちっとして潤っている感じがしました。

 

大容量なのでたっぷり使えるのが本当に嬉しいし、のびが良くてさっぱりしているので夏でも気になりません^^

 

あとは、元々ボディ用にと購入したのですが顔にも試しに使ってみました(そもそも美容液なので。。)

 

私の場合は顔は塗った後は潤いを感じるのですが、翌日になるとやや保湿力が足らない気がしてしまいました。

 

年齢が気になる私は顔用はもう少し美容成分がほしいのでちょっと贅沢だけど当初の予定通りボディメインで使おうかなと思います。

 

ただメイク直しやパックにも使えるし(洗い流すパックにするのがお気に入り!)ハトムギ保湿ジェルはかなり使えるアイテムなのは間違いなしです!

 

ハトムギ保湿ジェルは大容量なので全身にもドバドバ使えるのがかなり良いです


 

ハトムギ保湿ジェルの口コミ評判

 

良い口コミ

何回もリピしています!乳液のベタベタする感じが嫌いで乳液が合わずニキビ…なんてこともありこちらの商品を使うようになりました。

 

ベタベタせずプルプルと肌を保湿、柔らかくしてくれるので季節問わず使えます。
大容量なのでコスパも最高です!


 

寝る前はほうれい線予防としわ予防として、口の周りと額を厚めにしてぬると、翌朝まで持っちり感が続きます。

 

このお値段でこの効果は最高だと思うので、続けて使いたいと思います。


 

なんと! すごい保湿力! 期待以上です!! 乾燥気味だったお肌がもちもちぷるぷるになります。
朝までもちぷるです! ニキビにも効果抜群でした。次の日には小さくなってます。


@コスメ

 

良い口コミでは、

 

  • コスパがいい
  • 保湿力が高い
  • ニキビが改善した

 

というような声が多かったです。

 

悪い口コミ

使い心地はさらっとしていてべたつきも特にないです。
が、翌朝にはカサついていて、もう乾燥は始まっていました。朝の洗顔後もとくに肌はしっとりともしていなく、ただフタをしただけのような感じでした。
アラサーには保湿力が足りませんでした。


 

私が敏感肌だからなのか、使用し始めてから顔に大量の赤いぶつぶつが発生してしまいました。
すぐに使用を中止したところ、肌も落ち着きました。
とても期待して購入したのですが、私の肌には合わなかったようです(;_;)


 

翌日のお肌のハリが以前使ってた美容液に比べると全くないに等しく、保湿もされてるような感じがありませんでした。

 

あと単純に私の肌に合わなかっただけですがつけたあとピリピリしました。


@コスメ

悪い口コミは、

 

  • 保湿力が物足りない
  • 肌荒れした
  • 肌に刺激を感じる

 

というようなものが多かったです。

 

全体的に若い年齢だと保湿力の評価が高いですが、年齢がすすむと保湿力が心配という人が多かったです。

 

また、肌に刺激を感じたという人もいました。

 

ちょっと気になってしまいますね、。次からは実際の成分を解析しつつ悪い口コミの原因をさぐってみます


 

ハトムギ保湿ジェルの成分解析

ハトムギ保湿ジェルの成分

 

まずはハトムギ保湿ジェルの全成分はこちらになります。

 

水、グリセリン、DPG、ジメチコン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルトコフェリルリン酸Na、ハトムギエキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、BG、PEG-12ジメチコン、水酸化Na、カルボマー、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン

 

ハトムギ保湿ジェルの成分はシンプルなので余計なものは必要ないという人にはぴったりです。

 

ですが美白やアンチエイジングの成分も一緒に配合してあるクリームを使いたい場合、ハトムギ保湿ジェルは物足りなく感じるかもしれません

 

香料、着色料、アルコールフリーで比較的刺激の少ない成分になっています。

 

ハトムギ化粧水には配合されているエタノールがないので化粧水が合わなかったという人も試してみてもいいかもしれないですね。

 

肌に良い美容成分は青、気をつけたい成分を赤で色付けしたのでそれぞれ説明していきますね


 

注目の美容成分

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

油溶性のビタミンC誘導体で乾燥しやすいビタミンC誘導体の欠点がなく角質層に浸透してくれます。

 

トコフェリルリン酸Na

抗酸化作用のあるビタミンE誘導体の一種です。

 

活性酵素を取り除いて肌を保湿し、炎症を抑えてくれます。

 

ハトムギエキス

アミノ酸を多く含み、肌のターンオーバーをサポートしてくれます。

 

また保湿効果もあり乾燥による肌トラブルを改善して肌をすこやかに保ってくれます。

 

副作用や刺激性はないの?

DFGやジメチコンはテクスチャの質感をよくするための成分で、ジチメコンはヘアトリートメントにも使われます。

 

刺激性はありませんが植物性と異なりサランラップで膜を貼ったような感覚が気になるという人はいます。

 

また、メチルパラベンは防腐剤ですが、炎症がある場合は肌機能が弱っている場合はアレルギー反応がおきることもあります。

 

低刺激の処方になっていますが念のため腕などでパッチテストしてから使うといいと思います


 

ハトムギ保湿ジェルのSNSの効果の噂を検証してみた!

ハトムギ保湿ジェルの口コミ評判

 

若い世代を中心にハトムギ保湿ジェルの効果が噂になっています。

 

実際はどうなのか、成分や私が実際に使った体験から検証してみました


 

ハトムギ保湿ジェルの毛穴への効果は?

 

毛穴に良いという口コミもありますが、美容成分があまり配合されていないので毛穴への効果は弱めです。

 

毛穴を綺麗にしたい場合は蒸タオルを併用したパックを試してみるといいと思います。

 

毛穴効果は弱めなので、気になる人は蒸タオルパックを使うといいかも


まずは私が「わらびはだ」を使

 

ニキビへの効果は?

 

油分に頼らず保湿効果が期待できるので、油分が過剰でニキビができる場合は良いと思います。

 

特に乳液やクリームが合わないという人は変わりにハトムギ保湿ジェルを使うといいようです。

 

油性肌のニキビ対策に◎!乳液やクリームの代わりにハトムギ保湿ジェルを使ってもよし!


 

ハトムギ保湿ジェル×ニベアがおすすめ?

 

ハトムギ保湿ジェルとニベアを併用しているという声も多くみかけます。

 

ですが本来ニベアは顔用のものではなく、固いテクスチャによる摩擦で肌を傷めたり、油分過多になりやすいので使うのは慎重になったほうがいいです。

 

また、ハトムギ保湿ジェルもニベアもどちらもシンプルな成分で美容成分は入っていません。

 

年齢による乾燥が気になる場合はエイジングケアの美容成分が入っている方がおすすめです。

 

ニベアは元々顔用クリームではないので使用時は摩擦などに気をつけて


 

ハトムギ保湿ジェルでイボは改善できる?

 

ハトムギエキス(ヨクイニン)はイボ改善の成分としても有名なのでイボケアに使いたいという人もいるかもしれません。

 

ですが、ハトムギ保湿ジェルはシリコンなどのお肌がつるつるになって改善しているように感じる成分が多く、実際に改善させる美肌成分はあまり配合されていません。

 

イボの根源になる肌質改善ができていないとまた再発する場合があるので皮膚科でじっくり改善していく方がいいです。

 

自宅でケアしたいという場合は皮膚科医師もおすすめしているイボ取り専用クリームを使うといいと思います


 

\イボ取り専用クリームのおすすめはこちら/

 

より効果的に!ハトムギ保湿ジェルのおすすめの使い方

ハトムギ保湿ジェルで全身ケア

 

ハトムギ保湿ジェルは全身やパックなど色々な使い方があります。

 

ここでは基本の使い方やおすすめの裏技について紹介していきたいと思います。


 

正しい順番はこれ!基本の使い方

 

ハトムギ保湿ジェルの使い方の基本は化粧水の後に美容液としてたっぷりとつけることです。

 

量の目安は500円玉大を2回にわけて重ねづけなので多いですがコスパも高いのでおしみなく使えます。

 

その後は好みで乳液やクリームを使いますが、乳液やクリームのべたつきが気になる場合はジェルのみでも大丈夫です。

 

順番としては、

 

化粧水⇒ハトムギ保湿ジェル⇒乳液⇒クリーム

 

となります。

 

ハトムギ保湿ジェル×顔パック

お風呂上りの忙しい時はすぐにスキンケアできませんよね。

 

そんな時はとりあえずでハトムギ保湿ジェルを塗っておくのがおすすめです。

 

さらに蒸タオルを使ったパックをすると肌がもちもちになります。

 

蒸タオルパック

 

パックのやり方

  1. ハトムギ保湿ジェルをたっぷり塗る
  2. 水に濡らしたタオルをレンジで50秒程度温めて蒸タオルを作る
  3. タオルの温度をよく確認して顔の上に5分ほど置く
  4. ぬるま湯で洗い流していつものスキンケアをする

 

全身のケアにも

顔には美容成分がちょっと足らなくてもボディのケアには大容量で最適です。

 

質感もべたつかないので夏場でも足や腕にさっぱり使えます。

 

メイク直しに

油分が多いとメイクがくずれにくいときはメイク前の保湿にもおすすめです。

 

乾燥によるメイクくずれも防いでくれます。

 

ポンプに移し変えるとさらに使いやすい

ハトムギ保湿ジェルの使い方

 

大容量なのは嬉しいのですが何度も使っているうちに雑菌が繁殖しそうで気になります。

 

その場合はポンプに移し変えると菌も繁殖しないしプッシュするだけで手軽に使うことができますよ。

 

自分に合った使い方を探してみてくださいね!


 

まとめ

以上、ハトムギ保湿ジェルについて紹介してきました。

 

ハトムギ保湿ジェルはコスパも良いですし色々な使い方ができるので上手に取り入れたいアイテムですね。

 

さっぱりしているので夏場などは特に重宝すると思います。

 

ただ成分はシンプルなので年齢による悩みや本格的な保湿には専用のものを使うことがおすすめです。

 

プチプラならではの全身使いやパックがおすすめ!ただ美容成分は過剰に期待しないほうがいいかも


 

関連ページ