わらびはだの口コミ

わらびはだの口コミ@実際試したイボへの効果や成分・副作用も検証!

年齢を重ねるごとにお肌の悩みは増えていくものですが、「わらびはだ」はアンチエイジング効果が高いと注目されています。

 

「わらびはだ」は保湿や角質ケアの他に気になる顔のぽつぽつや首イボのケアもできます。
でも、本当にそんなに都合のいい商品があるのかしら?と、ついつい疑ってしまいたくもなりますよね。

 

そんな方のために私が実際にお試しした効果をレポします!
是非、購入する前の参考になれば嬉しいです♪

 

わらびはだ


 

 

わらびはだを購入してみた!

イボに悩む私の肌

 

30代後半から急にシミや顔のポツポツや首イボ、乾燥ニキビなど肌トラブルが激増。。。手の施しようがなくなってきました( ;∀;)

 

特に顔のポツポツは1個見つけてなんだろうと思っているうちに2個、3個と増えていき、首の後ろにも大きいイボが出来てしまい、

 

これ以上増えたら・・・と思うと恐ろしくなっていました( ノД`)

 

イボについて調べていくうちに顔や首のポツポツやアンチエイジングの評判がいい「わらびはだ」を見つけました。

 

そんな簡単にイボケアできるのかなあ〜(*¬д¬*)

 

と疑いつつも、そうは行ってられない深刻な状況。
返金保障もあったのでまずはお試ししてみることにしました。

 

わらびはだが届いた!

わらびはだのお届け

 

注文した翌日、わらびはだが届きました、早い!
ネコポスで小さめのダンボール包装で届きました。

 

わらびはだに入っているもの

 

箱の中身はこんな感じ。
ジェルが2ケースとちらしがコンパクトにまとまっていました。

 

わらびはだのカタログ
商品カタログ、情報誌、お礼の手紙、特典紹介やキャンペーンちらしが入っていました。

 

わらびはだのパッケージ

 

わらびはだのパッケージです。
沖縄っぽいグリーンでかわいらしいデザインですよね^^
ケースは思ったよりこぶりで1つにつき30gで15日間ずつ使えます。

 

わらびはだのジェル

 

ケースを開けるとぷるっぷるのジェルが出現w(*゚o゚*)w.
透明でわらびもちっぽくておいしそう(笑)

 

うすい黄色はシークワーサーエキスの色だそうです。

 

わらびはだのテクスチャー

 

手に取ってみました。
めっちゃ水々しい!テクスチャは柔らかいのですがすくった指にぽてんとついてきてくれます。

 

匂いは本当にかすかにシークワーサーのようなさっぱりした香りがします。
ほとんぼ香らない程度なのでにおいが苦手な人にはいいかも。

 

わらびはだの使用感

 

手に伸ばしてみました。
水分が多めなので他のオールインワンジェルと比べてしっかりのびます。

 

すーっとお肌になじんで浸透も抜群です。
べたつきなどもありません。

 

わらびはだは顔だけではなく全身に使えるので、デコルテや首周りにも使ってみました。
ハンドプレスで押し込むとかなり潤います(⌒▽⌒)

 

イボやポツポツなど気になる部分には重ね塗りをしました。

 

わらびはだを使った1ヶ月後の効果は?

わらびはだを使う前の肌
↓↓↓↓↓
わらびはだを使ったイボへの効果

 

わらびはだを使ってすぐにお肌がしっかり保湿されているせいか柔らかく手に吸い付くようになりました。

 

1ヶ月では肌荒れが解消されてお肌が透き通ってきた気がします。詳しくレポしますね!

 

ポツポツへの効果は?

頬の上の方にできていた小さなポツポツ。
外側のポツポツはかなり目立たなくなってきました(〃ω〃)

 

とはいえまだまだ消えたわけではないので引き続きケアしていこうと思います。

 

首イボ

首の後ろにイボにも悩んでいたのですがこちらは残念ながら変化なし(´;ω;`)
ですが首イボがぽろっととれたという口コミもあるし、根気強く使ってみようと思います。

 

ニキビ

乾燥による大人ニキビが酷かったのですが、きれいさっぱりなくなりました!
しっかり保湿できているせいか肌荒れ自体なくなった気がします。

 

くすみ

くすみも取れてきているのでターンオーバの乱れが整っている証拠ですね♪
お肌にハリもでてきたと思います。

 

あとはわらびはだ1つで済むので時短ができて助かりました。
お肌に負担になる成分も無添加なので、敏感肌の私も安心して使えました^^

 

リピ決定なので引き続き使った効果をレポしていきたいと思います。

 

 

「わらびはだ」を効果的な使い方はコレ!

「わらびはだ」を効果的な使い方

 

折角使うなら、ただ塗るだけではなくて、効果的な使用方法をしたいですよね?

 

そこで、「わらびはだ」の正しい使用方法とポイントについて解説いたします。

 

「わらびはだ」正しい使用方法とは?

まずは「わらびはだ」がお勧めしている基本のお手入れ方法をご紹介していきます。

 

肌を綺麗な状態にします

洗顔やクレンジングなどを使用してメイクや汚れを落とします。
「わらびはだ」の成分が、しっかり肌に浸透する状態を作りましょう。

 

「わらびはだ」を手に取ります

目安としては、さくらんぼ1個分ほどがお勧めです。
あまり少なすぎると摩擦の原因にもなるので、たっぷり使いましょう。

 

額・両頬・鼻・あご・首に少しずつつけます

乾燥する部分や肌荒れが気になるところに重点的にぬりましょう。

 

肌に負担をかけないように、つけた場所から外側にのばしていきます。
力は入れずに、やさしくのばしていきましょう。

 

ハンドプレスする

優しい力で手で肌をふわっと覆うように押さえて10秒キープします。
「わらびはだ」を手の温かさでお肌にしっかり浸透させます。

 

ハンドプレスは血行促進にも効果が期待できますよ^^

 

気になる部分には重ねづけしましょう

重ねづけすることによって、「わらびはだ」の美容成分をたっぷりと浸透させることができます。

 

「わらびはだ」を効果的に使うポイントとは?

「わらびはだ」を効果的に使うポイント

 

保湿力が非常に高い「わらびはだ」は、それだけでも十分保湿する事ができます。

 

ですがもし、乾燥やお手入れ時の摩擦が気になるという方は、他の化粧水などを使用してから「わらびはだ」を使用するのもいいです。

 

肌が潤っている状態で「わらびはだ」を使用することで、肌への浸透力があがります。

 

そのうえ、水分を肌に閉じ込めることができるので、効果アップにつながります。
ただし、他の化粧品と混ぜて使用しないようにしてください。

 

また、他の化粧品と併用する場合は必ず油分が少ない方から使用するようにしてください。

 

せっかく「わらびはだ」に効果的な成分が入っていても、肌に浸透しなくなるおそれがあるので、この順番を守ってくださいね。

 

イボへの効果をより高めたい場合は、「わらびはだ」を夜寝る前に重ねつけした後にラップをのせてパックすると効果もアップしますよ^^

 

わらびはだの@コスメなどのみんなの口コミ評判をチェック!

アットコスメなどの口コミサイトの評判もチェックしてみましょう。

 

良い評判

使用して2週間程経ちますが、2週間前と比べるとポツポツが減りお肌が滑らかになってきました!
二の腕と太ももからヒップにかけてのポツポツにも今5日程使用しましたが既に滑らかになったように感じます。


 

わらび肌は、顔のボツボツのために購入しましたが、しみソバカスまで1〜2週間で薄くなってきました。
ビタミンのせいでしょうか?ジェルなので、肌に負担もかからないようで、肌の調子が良好です。


 

使いだして一か月、毎日ではありませんが、寝る前に付けて寝ています。
首回りのイボが気になり購入しましたが、大きいイボが一つ無くなりました。

 

敏感肌なので、なかなか合う物がないのでこの商品はダメもとで購入しましたが、特に問題なく使用できました。
またリピートしたいと思います。


 

これ1本で十分だから毎日のケアが楽になりました。
オールインワンジェルと言えばちょっと保湿力が物足りないイメージだったけど、これを使ってみてびっくり!

 

ジェルなのにもっちりしていて付けた瞬間肌がしっとり保湿されるのがわかります。
しっかりと肌を守ってくれるかんじで保湿力抜群です。


 

良い口コミをまとめてみると、

 

  • ぽつぽつしたイボが減った
  • 首イボがとれた
  • 全身に使えて便利
  • シミそばかすが薄くなった
  • 肌の調子がよくなった
  • シワがめだたなくなった
  • オールインワンで毎日のケアが楽
  • しっかり保湿できる

 

という意見がありました。

 

悪い評判

 

毎日朝晩使いましたが、入っているエタノールのせいか塗っても乾燥してしまいます。
塗った後にサラッとするのでオールインワンジェルとしてのつけ心地は悪くないですが、イボには全く効きませんでした。

 

期待して購入し続けたので、とても残念です。


 

オールインワンジェルなんですが、他のオールインワンジェルと比べると、保湿力はないです。

 

また、つけて5分以上経つと、ジェルがポロポロします。
そのせいで、お化粧前に使うとファンデがヨレるというか塗りにくいです。


 

悪い口コミは

 

  • ジェルがポロポロする
  • 乾燥する。潤った感じがしない
  • イボに効果がない

 

というものがありました。
こちらのわらびはだへの悪い口コミを1つ1つ紐解いていきたいと思います!

 

わらびはだの悪い評判は本当?徹底解析!

わらびはだの悪い口コミをひとつずつ検証していきます。

 

ジェルがポロポロする

わらびはだはジェル状の基礎化粧品です。
わらびはだに限らず、ジェルってぷるぷるとした見た目と感触ですよね?

 

そのぷるぷるとした感触を出すための成分がジェルには含まれていて、摩擦によってポロポロとしたモロモロのカスが出てきてしまうのです。

 

なので強くこするという動作が引き金となり、ポロポロとしたカスがでてきます。

 

オールインワンジェルからポロポロを出さない解決方法は?

お肌を強くこする動作は肌トラブルを引き起こし、肌荒れやくすみ、シミの原因にもなります。
ですから、オールインワンジェルだけではなく、スキンケアの際には優しくお肌に馴染ませることを意識してみてください!

 

私が使用したところモロモロは全くでてきませんでした。

 

ちょっとこすってみてもでてこなかったので、ポロポロとカスが気になる人はお肌を摩擦で気をつけている可能性があります。
お肌にいれこむのはハンドプレスで行いましょう。

 

わらびはだを塗っても乾燥する?

今まで沢山化粧品を使ってお肌を甘やかしていた人はわらびはだだけだと乾燥が気になるかもしれません。
ですが2週間くらいで気にならなくなるので様子をみてみましょう。

 

化粧品には石油系界面活性剤や香料・着色料などお肌の負担になる成分が沢山入っています。

 

5つの無添加でお肌に優しいわらびはだだけを使っていくと、うるおいの宿る本当にいいお肌に変化してくれますよ^^

 

どうしても乾燥が気になる時は、ジェルを重ね塗りしてみてください。

 

1度塗りでは乾燥を感じていたところも、重ね塗りをすることで二重に保湿することになり、さらなる乾燥対策に繋がります。

 

また、お手持ちの化粧水やクリームと合わせて使う方法もあります。
その際に注意したいのが塗る順番です。

 

化粧水とオールインワンジェルを使いたい場合⇒化粧水の後にオールインワンジェルを。
クリームを使いたい場合⇒オールインワンジェルの後にクリームを塗りましょう。

 

液体のものを使ってから固形のもので蓋をする順番を意識して塗ってみてくださいね。

 

わらびはだはイボに効果がない?

口コミでは「イボに効果があった。目立たなくなってきた」というものと「イボに効果がなかった」という口コミ、どちらも見受けられました。

 

ですが効果がなかったという人は使用期間が短い人が目立ちました。

 

早い人だと2週間くらいで効果を感じたというものもありましたが、イボに効くまでに必要な肌細胞の生まれ変わりには、最低でも3か月かかります。

 

使っている方のお肌の状態や体質、わらびはだとの相性もあると思いますがじっくりイボをとろうと思ったら3ヶ月はお試ししてみましょう。
私が使用したところ1ヶ月で顔のポツポツが気にならなくなってきて効果を感じましたよ^^

 

顔やデコルテにイボができる原因は?

わらびはだのイボに期待できる効果

 

年齢とともに気になってくる目元、首元、そしてデコルテのポツポツ・・・。
いわゆるイボと呼ばれるものですよね。

 

顔のポツポツ
顔の頬骨の高い部分やこめかみにできることも多い顔のポツポツの正体は、古い角質や脂肪分が固まったものです。

 

これは脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)で、別名老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)とも言われ歳をとるとできるイボです。

 

首にできるイボは肌
主に首にできるイボは肌よりも濃い色や黒色をしていて大きさも1〜2ミリあり目立ちます。

 

その原因はターンオーバーの乱れとなっている場合が多いです。

 

古い角質は本来であれば押し上げられ、剥がれ落ちていきます。
しかし、年齢を重ねていくごとに角質を押し上げ、剥がれ落ちていく周期(ターンオーバー)が遅くなってしまうのです。

 

その変化は40代では10代の約3倍になってしまいます。
そして排出されるべき角質や脂肪分がターンオーバーの遅れによって積み重なり、ポツポツとしたイボになってしまうんです。

 

また、紫外線や乾燥、摩擦によるダメージもイボができてしまう大きな要因です。
紫外線はシミや皮膚ガンの原因にもなりますので、日焼け止めや日傘などを使って積極的に対策をしていきましょう。

 

他にも、乾燥や摩擦も皮膚へダメージを与えてしまいます。
保湿をしっかりと行なったり、クレンジングや洗顔の際に擦らないなど、お肌に優しく触れることを心掛けてみましょう。

 

「わらびはだ」どうしてイボに効果が期待できるの?

「わらびはだ」はイボ効果が期待できる「ハトムギ種子エキス(ヨクイニン)」が含まれています。

 

また他のイボに効果のある商品に比べると、「わらびはだ」は保湿力が非常に高いです。
しっかりと保湿してお肌をターンオーバされることはイボ改善の近道になります。

 

そして「わらびはだ」に含まれるEGFは老廃物を体外に排出し、馬プラセンタやヒアルロン酸などが肌のターンオーバーを正常化してくれます。
それによって、年齢肌で新陳代謝が悪くなっている肌に働きかけて、新陳代謝を活発にしてくれる効果が期待できます。

 

「わらびはだ」は既にできているイボだけでなく、イボ防止にも役立ちます。
これからできるかもしれないイボの発生を防いでくれると安心ですよね。

 

「わらびはだ」の成分や効果を徹底解析!

わらびはだの全成分表示
ポツポツやイボ以外にも効果があると言われている「わらびはだ」には、どのような成分が含まれているのでしょうか?
「わらびはだ」の成分を詳しくみていきたいと思います。

 

まず全成分表示はこちらになります。

 

水、BG、グリセリン、エタノール、スクワラン、ホホバ種子油、ユビキノン、セリン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、シイクワシャー果皮エキス、アセロラ果実エキス、加水分解アナツバメ巣エキス、アロエベラ葉エキス、ハトムギ種子エキス、キハダ樹皮エキス、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス(馬)、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、キサンタンガム、水添レシチン、コレステロール、ココイルサルコシンNa、フェノキシエタノール、オクラ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヘチマエキス、オリゴペプチド-24、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、水酸化K、HEDTA-3Na、エチルヘキシルグリセリン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリ

 

この中でも注目の成分を解説していきます。

 

ハトムギ種子エキス

ザラつく肌に効果的で、デキものやイボ解消に使われている成分です。

 

EGF

EGF(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)は、日本語では上皮成長因子といわれ、人間が本来持っているタンパク質の一種です。
肌の表皮に働きかけて新しい細胞を作り出すのを促す働きがあり、もともとは火傷を治すために使われていました。

 

EGFは、新しい細胞を作り出すため、ターンオーバーを促進させる効果があります。
その結果、肌トラブルのシミ・くすみなどを改善してくれます。

 

馬プラセンタ

美肌のもととして有名なプラセンタですが、「わらびはだ」では人の胎盤により近い馬プラセンタを使用しています。

 

プラセンタには、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれていて、血行促進・抗酸化・線維芽細胞増殖の3つの作用を兼ね備えています。
また、プラセンタには保湿効果もあります。

 

コエンザイムQ10(ユビキノン)

肌が活性酸素で傷つけられると、新陳代謝が悪くなりシミやシワの原因になってしまいます。
コエンザイムQ10には、活性酸素に対する抵抗力ともいえる抗酸化作用があります。

 

この作用で、新陳代謝を正常なサイクルに戻してくれます。
お肌の老化の原因の1つ、活性酸素での酸化を防ぐために、エイジングケア成分として化粧品の成分に使われることが多いです。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、肌の組織に水分を与えて、ハリを与えてくれます。
しっとりと柔らかい肌を保ち続けることができ、コラーゲン・スクワランと同様の作用があります。

 

アロエベラエキス

アロエベラエキスには、ヒアルロン酸などの生成を促す働きがあります。

 

ヘチマエキス

ヘチマエキスには、肌の水分量を高めて、肌のバリア機能低下を改善する作用があります。

 

ホホバ種子油

ホホバ種子油は、水分の蒸発を防ぎ保湿してくれるので、肌にハリや潤いをもたらします。
また、日焼け防止作用やアンチエイジング効果もあると言われています。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kには、抗炎症作用があるので、肌を健やかに保ってくれます。
アラントインにも、同じ作用があります。

 

シークワーサー(シークワシャーエキス)

シークワーサーに含まれる成分のノビレチンには、シミのもととなるメラニンを抑制する作用があります。

 

オクラエキス

オクラエキスの粘り成分には、肌をなめらかに整えてくれる働きがあります。

 

「わらびはだ」に副作用はない?敏感肌でも使える?

わらびはだの副作用は?

 

敏感肌で化粧品選びが難しい方は、「わらびはだ」を使えるのでしょうか?
新しい化粧品を購入すると、肌荒れを起こしてしまったり、ヒリヒリしたりするのが心配で、購入に踏みきれないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

「わらびはだ」は、やさしい処方のオールインワンジェルなので敏感肌などでお悩みの方でも使うことができます。

 

配合されている界面活性剤は、天然由来などの安全性の高い成分が使用されていて弱酸性・無香料・無着色・無鉱物油・ノンパラベンなので安心して使えます。

 

しかし、もともとアレルギーがある方もいらっしゃると思うので、絶対に誰にでも合うというわけではありません。
心配な場合は事前にパッチテストをして、ご自分の肌の様子を見ながら使用してみてください。

 

楽天で買うのは損?「わらびはだ」の最安値販売店はここ!

ネット販売されている「わらびはだ」ですが、どこで購入するのが一番お得なのでしょうか?

 

わらびはだは市販されてる?

まず「わらびはだ」は

 

  • ドラッグストアや薬局
  • ソニプラなどの雑貨店
  • 百貨店

 

などに市販はされておらずネット販売のみになります。
また結論からいうと「わらびはだ」はネットショップの中でも公式サイトで買うのが一番お得になります。

 

Amazon

わらびはだのアマゾン販売店

 

Amazonで販売されている「わらびはだ」は、5,389円でした。
2個で10,378円、1個当たり5,189円で少しお得になります。

 

楽天市場

わらびはだの楽天販売店

 

楽天市場で販売されている「わらびはだ」は、4,250円でした。
2個で8,570円、1個当たり4,285円です。
Amazonより少しお得になりそうです。

 

「わらびはだ」公式オンラインショップ

「わらびはだ」公式オンラインショップ

 

わらびはだの公式サイトの特別キャンペーンページでは現在初回82%OFFとかなりお得に購入することができます。

 

初回は1,780円、2回目以降でも、50%OFFの4,980円と安く継続できます。
注意点としては、こちらは特別価格なので最低3回の継続が必要となります。

 

30日間返金保証

 

ですが30日間返金保証付きなので実際の使用感や効果が気になる人でも気軽にお試しすることができます。

 

楽天やアマゾンのショップでは返金保障はつかないので注意してくださいね。

 

ですがこちらは先着11,111名限定のキャンペーンになっているので気になる人は早めにチェックしてみてくださいね。

 

 

クーポンも利用してわらびはだを一番特に買う方法

わらびはだはラインのクーポン

 

わらびはだはラインのクーポンを使うとさらに500円オフで購入できます。
ラインのお友達登録でクーポンコードはゲットすることができます。

 

現在のクーポンコードは「LN001」となっています。
ライン登録しなくてもコードが変更されていなければこのまま使えますが、お役立ち情報やキャンぺーンのお知らせもあって便利なので登録しておくといいですよ♪

 

また変更される可能性もあるので、一度確認してみてくださいね。

 

わらびはだの返金保障や解約方法は?

定期コースの解約や返金保障は、電話のみで受け付けています。

 

0120−4374−11
受付時間は9:00〜18:00(月〜金)※祝祭日を除く

 

解約や返金保障は次回発送予定日の10日前までに電話で連絡をすることが必要です。

 

それ以降に解約をしようとしても次回発送分が自動発送されますので注意してくださいね。

 

また、返金保障をしたい場合は、商品の容器を返送する必要があります。
ですが全て使い切ってからでもOKなのでたっぷりお試ししちゃいましょう。

page top