すぐにお金借りるには 来店不要即日融資可能な金融機関とは

資金調達 無理のない調達方法

 資金調達とは、企業(法人会社、個人事業会社)、及び、組織が事業に必要な資金を外部から出資、または、借入れ

 

などの方法でお金を集めることを指します。

 

 では、どのような方法があるのでしょう。

 

借入れ : 家族、親戚、友人からの借金

 

融資 : 銀行、農協、日本公庫、他などの金融会社やノンバンクなどからの借入れ

 

助成金及び補助金 : 国や地方自治体の事業支援金の入手

 

投資などの利益金 : 株式他の投資等で得た利益

 

社債 : 会社の社債発行で投資家からの借入れ

 

他等々があります。

 

起業する場合や中小企業が資金調達をする場合は、特に「融資」や「助成金、補助金」が多く使われますが、

 

助成金や補助金は一般的に難易度が高いようです。 

 

安易なようですが、融資を利用するのが早道です。

 

しかし、融資を受けるには次のことに注意する必要があります。

 

1)収入がなくても、毎月の返済が否応なく遣ってくる

 

2)返済金は、当然なことですが「元金+利子」で構成されている

 

3)したがって、無理な計画での借入れは窮地に陥る

 

以上のことから綿密な資金計画と長期的な収入の見込みとをシミュレーションをした上で

 

借入れを行うのがお勧めです。 

 

とは云うものの自己資金で行うのが一番安全だと思われます。

 

無理をしない資金計画や事業計画を立て、地元の商工会議所に相談するのも

 

一つの方法です。